RIN♡ぷらす

~黒柴凛と甲斐犬類とのHAPPY WAN LIFE~

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンコと行く西国巡礼の旅⑧後編~岩間寺

2013/06/23 22:03 ジャンル: Category:寺ガール
TB(0) | CM(0) Edit

前回の続きです。
しじみに心残したまま次のお寺へ
西国滋賀044
西国十二番札所正法寺(岩間寺)
岩間寺
仏足石の上に立って合掌するとぼけ封じになるらしく
西国滋賀045
父ちゃんがしっかり踏んでるか凛が厳しく見ています
岩間寺②
黒光してる仁王様。木像を見ることが多いので斬新な感じがしました。
岩間寺③
芭蕉の句「古池や蛙飛び込む水の音」の言われとなった池
西国滋賀068
私が納経をしてる間は父ちゃんと一緒に遊んでる凛。結構楽しそうにしてるんですよ。
本堂からでてきた私を見つけて笑顔の凛です(可愛い
岩間寺④
この下に雷神湧泉があるらしいんだけど・・・うっそうとしてて止めました
後で調べてみると不老長寿の水だとか・・・行けば良かった
琵琶湖
せっかく琵琶湖まで来たんだからね
ちょっと水遊びでもしましょう♪って立ち寄った「なぎさ公園」
釣をしてる人が多かったですよ。何が釣れるんかな~
釣り好きの父ちゃんに聞いてみたらブラックバスだとか・・・
西国滋賀071
水辺へ誘ってみましたが「凛はここで良いです」と
西国滋賀078
ヨモギを食す黒柴さんならぬ黒ヤギさん
西国滋賀080
あれに見えるはドイツレストラン「ヴェルツブルグ」
テラス席はOKなのよね。ソーセージが美味しいのよね♪なんて父ちゃんに行ってみたけど
「さぁ帰ろう」って・・・
朝早く家を出てきたのでまだ12時過ぎたとこなんですけど(予定の三ケ寺回ったら予定終了かい
そんなこんなで凛と一緒の巡礼の旅は終了
あっ忘れてたじいちゃん達のおいづると私の朱印が残ってたんやった
二周目も行かなあかんのやった
西国滋賀053
えっまた行くん
凛の巡礼もまだまだ続くのであった
スポンサーサイト

ワンコと行く西国巡礼の旅⑧前編~三井寺・石山寺

2013/06/23 18:02 ジャンル: Category:寺ガール
TB(0) | CM(0) Edit

6月22日(土曜日)
今回もしつこくお寺ネタです(笑)
凛と行く巡礼の旅も今回で一応終わりです。
後はちょっと遠いのでツアーで行く予定です。
西国滋賀001
最初に訪れたのは西国十四番札所園城寺(三井寺)
西国滋賀002
徳川家康が寄進した仁王門
三井寺②
金堂と弁慶の引き摺り鐘
(昔、三井寺に寄進した鐘を延暦寺との争いで弁慶が奪って比叡山へ引き摺り上げて撞いたら「イノーイノー」関西弁で居ぬ(帰る)
と響いたそうで弁慶が怒って「そんなに三井寺に帰りたいのか」と谷底に投げ捨てたとか
その時のものと思われる傷痕が残っています)

西国滋賀014
クジャクさんがいましたよ。羽を広げたところは見れず(父ちゃんは見たんだってさ)
何故くじゃくが居るのかというと
インドでは古来より孔雀は毒蛇を食するといわれており、その力を神格化し密教が取り入れて、孔雀明王を成立させたのです。毒蛇を我々凡夫の三毒、つまり貪(むさぼり)・瞋(いかり)・癡(ぐち)に見たて、孔雀がもつ威力によって煩悩を消滅させようと考えたのです
くじゃくと密教は深い関係があるようです。
さて先を急ぎましょう。西国のご朱印を頂けるのは先の観音堂だそうで
西国滋賀015
ちょっと薄汚れた看板を発見なんと「るろうに剣心」の撮影が行われたそうです。
吉川晃司と戦うシーンを撮影したようです。私、健君好きなんで映画観に行ったもんね~
ちょっと辺りをキョロキョロ見渡して映画のシーンを思い出してみたり
三井寺
西国滋賀024

西国十三番札所石山寺へ
西国滋賀029
NGなので凛はお留守番です。
石山寺
境内の奇岩は石山寺の名前の由来でもある石、硅灰石(けいかいせき)があります
天然記念物になっています。。
石山寺②
腰を掛けると安産になるという腰掛石 「座ってみよか」って言ったら父ちゃんにガン無視された
西国滋賀043
入口ならOKでしょ。凛も一緒の巡礼の旅だから記念
西国滋賀030
堂内の「源氏の間」で紫式部が源氏物語を書いたそうで
紫式部をちなんで、おおつ光ルくんというゆるきゃらもありました。
私は周辺にやたら「しじみ」のお店があったのが気になりましたわ。
しじみ汁、しじみご飯・・・食べたいけど凛を車に乗せたままだしお店はワンコ駄目やろし
心残りやったわ


ちょっと長くなったので今日はここまで・・・
続きは後編へ
読んでくださってありがとうございます。


はなママと行く巡礼の旅①

2013/06/23 11:59 ジャンル: Category:寺ガール
TB(0) | CM(0) Edit

6月16日(日曜日)
最近のブログネタは花のことか寺のことやね!!と
よく言われます・・・
スミマセン今日も寺ネタです。興味ない方はスルーして下さいね。

私が西国巡礼をしていると話したら仲良しのはなママが「一緒に行こう!!」と
(はなママは17、18年前から始めたんだけど未だ満願してなのでこれを機に満願する!と意気込んでます)
ワンコ置いて2人でお出掛けすると知ったはなちゃんは・・・
西国京都1005
物凄く怒っていますがバスツアーなのでねは無理なんだな。
南円堂
まず最初は西国九番札所興福寺南円堂
興福寺と言えば阿修羅像がある国宝館や東金堂には何度か訪れたことがあったのですが南円堂は初めて
鹿さん
奈良公園といえば鹿さんですよね
凛みたいにまったりしてる鹿さんもいるのね
西国京都017
灯篭には紙が貼っていて寄付した方のお名前が書かれてあるのですが・・・殆ど破れてるのです。
紙を貼る糊に上質の米粉が使われてるらしくそれが美味しいのか貼ると直ぐに鹿さんに食べられちゃうみたいです。
貼ってる傍から鹿が食べてるって感じだそうで・・・貼るのも苦労されてるようです。
春日大社
春日大社も参拝。社頭の大杉は頂部は枯れてるんだけど周りの枝は青々とした葉が出ています。
運よく鹿さん被害に遭ってない灯篭もあります。
西国京都024
お昼ご飯はバスの中でお弁当と思いきやクーラーの効いたお食事処での昼食
おうどんが出てきて嬉しかったわん。
三室戸寺
さてお次は西国十番札所三室戸寺
1万株のあじさいが見頃を迎えてとても綺麗でした。
そんなあじさいを横目で見ながら石段をあがっている私達ですが
西国京都035
添乗員さん達は私たちの朱印帳やら掛け軸など持って走って納経所へ向かいます。
(私たちは先達さんと一緒にお話を聞いたり般若心境を唱えたりするのです)
三室戸寺②
財運・金運の蛇神で頭は老翁体は蛇で蓮に乗っています
尻尾を触ると金運UPだそうでしっかり触っておきました。
狛兎さんは高さ150㎝(ほぼ私と同じか)大きな玉の中に卵型の石が入っていて
それを立てれば願いが叶うと言われています。長蛇の列だったので・・・断念。
石牛さんは大きく開いた口の中に石の球があって撫でると勝運がつくそうです。これはちゃんと触っておきました。
あじさい
西国京都050
醍醐寺
最後は西国十一番札所上醍醐准胝堂
ここは西国札所の中でも難所で3キロの山道を歩いた所に准胝堂があり
そこまで上がって行かねばなりませんでしたが
平成20年の落雷により焼失して現在はあまり歩くことなく下醍醐観音堂でご朱印を貰うことができます。
朱印も添乗員さん任せ、ここでもあんまり歩くことなく・・・こんな楽してご利益無いですよね
西国京都074
はなママが「これ良く効くねんで」とお勧めの陀羅尼助丸
胃腸が弱い息子に買って帰りました。
西国京都073
じいちゃんが「ワシもそんなん欲しかった」と私の朱印を見て拗ねるので
新たに白衣(おいづる)を購入しました。
うちのじいちゃんだけやったらあかんし・・・父ちゃんちのじいちゃんもいるやろ
今貰ってる朱印帳は母にあげるとして・・・私の無いやん
もう一つ自分の朱印帳も作って・・・いつ終わるんやろこの巡礼

ワンコと行く西国巡礼の旅⑦播州清水寺・番外花山院菩提寺

2013/06/09 16:00 ジャンル: Category:寺ガール
TB(0) | CM(3) Edit

6月8日(土曜日)
梅雨の合間の晴れ間(梅雨入り宣言から雨降ってないけど)お出掛けしてきました。
西国播州001
またまた赤松SAでコロッケを購入トイレ休憩したからついでにね。しかし毎度渋滞するよね西国播州004
最初に訪れたのは西国三十三所第二十五番札所御嶽山清水寺
西国播州022
朱色が鮮やかな仁王門
ここは山の上にあるのですが車で上がることができます。
西国播州006
緑豊かな参道が続きます
西国播州

西国播州②
おかげの井戸(滾浄水)を覗きこんで顔が映ったら寿命が3年延びると言い伝えられています。
父ちゃんも母ちゃんもやってみましたよ
西国播州020
凛もやってみなきゃね凛は20歳まで健康でいるのでこれで23年になりました
西国播州014
母ちゃんが納経してる間は父ちゃんとじっと待ってるねん。
入山ゲートで1人500円の拝観料を支払います。駐車場無料 ワンコOKです
さてお次は番外札所花山院菩提寺
西国播州041
西国三十三所のご詠歌すべて花山法皇が作られたものです。
ご朱印頂くときに有難いお話を聞くことができました。
七地蔵様
幸せの七地蔵尊(賢者地蔵・結び地蔵・子供地蔵・父地蔵・祖母地蔵・祖父地蔵)
お地蔵様が差し出している御手を両手でしっかり握って願いを託すと良いそうです。
西国播州030
私は母地蔵さまを。
母地蔵が持っているのは蓮の花です。
泥沼に咲く蓮のように華やかな心を持って母・妻・嫁らしく人生を歩めますように
(父ちゃんが横からしっかり握っておけと煩かった)
西国播州037
有馬富士や小豆島まで見えるそうです。この日はどんよりしてて小豆島は見えず
拝観料は無料ですが車で来た方は山道維持費として500円いります。駐車場無料 ワンコOK
本日の西国のお寺参拝は2箇所で終了ですが・・・朝早くから出てきたのでまだ時間があります。
実はちょっと寄りたい場所があるんです・・・

永沢寺
永澤寺(ようたくじ)ここは花菖蒲園の向かいにあり関西花の寺二十五ヶ所霊場のお寺です。
さすり布袋様があったり動物霊園があったり・・・
菖蒲園
行きたかったところは650種,300万本の花菖蒲がある永沢寺花しょうぶ園
まだちょっと早い感じだけど(3~4分咲きくらいかな~)
紫の菖蒲が綺麗でしたよ。もっと咲いてたら大満足だったんだけどな~
菖蒲園②
西国播州060西国播州086
ミズバショウ
水ばしょうはすっかり終わっていました(開花3月下旬~4月中旬)実?みたいなのだけ残っていました。
葉っぱの上にがちょこんといました
西国播州067
この後、もう一つ楽しみにしていた「わらび餅を食べる」という目論見は却下され渋滞前に家路に着くことに
予定していた「峠の茶屋 一軒家」さんはワンコOKだそうです。一応店の前は通ってみました。


芍薬・薔薇・菖蒲・紫陽花 夏の花巡りは忙しい・・・
今度は紫陽花巡りかな~

バラを見に行きました。

2013/06/07 19:23 ジャンル: Category:寺ガール
TB(0) | CM(2) Edit

6月1日(土曜日)
父ちゃんが急にお仕事になって予定が~~~
毎週出かけんでもええやろって怒られたけど・・・
全く堪えてないのが凛と私。父ちゃんが帰ってきたらすぐ出掛けられように
スタンバってました
お昼過ぎてのお出掛けだからそんな遠くには行けないし
松尾寺001
大和郡山にある松尾寺に行ってきました。
松尾寺038
下馬の石碑が・・・昔ここで馬を降りて参拝したのでしょうか
松尾寺002
おおっ!!また階段が今週はちょっとお疲れ気味なのでね。階段は辛い
松尾寺③
境内にはユリ(カサブランカ)の鉢植えが大量にありました。7月頃に行くと見頃かしらね♪
松尾寺はバラで有名なんですが・・・境内にバラがあるんだけど・・・んこれだけなん
松尾寺032
と思って横を見たら通路があってそこを抜けると
松尾寺②
松尾寺
ツル薔薇や鉢植えのバラがあって、ちょっとした庭園になっていました。
時期的にもう終わりかな~
松尾寺013
松尾寺026
松尾寺037
帰りはとっても元気に歩く凛ちゃんでした。
そんなにおうちが好きなのかね
「父ちゃん、帰りにたいやき買ってな」ってお喋りしてるかのようでした。
凛の言う通りに日本一のたいやき を買って帰りましたよ。
来週も晴れたらいいね

去年、六甲高山植物園に行った時に貰った苗(ニッコウキスゲ)が咲きました。
高山植物のはずだが・・・我が家で咲きました。
rinぷらすNCM_0518
今年はバラ育て頑張ります(只今、せっせと苗購入中)



プロフィール

りんくま

Author:りんくま
黒柴の凛とのお出掛け記録です。
お寺巡りとお花を見るのが好き。
黒柴トリオ(あい・ナギ・凛)のお出掛け日記も書いてます。

★凛(黒柴♀2004.1.30生)のんびり穏やかな性格 セラピー活動をしています。お芋が好物♪

★類(甲斐犬♂2013.7.25生)2013年9月に家族に迎えました。只今、社会化のお勉強中です。

★りんくま(働く主婦・旦那・息子2人・じいちゃんの5人家族)
休日は凛とお出掛けしています。

1級愛玩動物飼養管理士
JPAAドッグアロマアドバイザー
ホリスティックケア・アドバイザー
AEAJアロマテラピーアドバイザー
JPMAペットマッサージセラピスト

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。